LUXURY KYOTO      

くろちくサービス事業部>木目込み体験

木目込み体験
木目込みイメージ

京都に伝わる伝統的な工芸、「木目込み人形」の技術を使用して、可愛いストラップを作って頂きます。 材料は全てこちらでご用意、難易度はモチーフによって三段階がございます。
また、隣接する京・おばんざいの店「百足屋本店」での食事がセットになった、お得なセットもございます。
京都の旅の思い出に、是非ご利用ください。

体験時間と体験料について

体験開始時間:月曜日~金曜日(祝日を除く)10:00~・13:00~/昼食付き体験12:00~
        ※なるべく2週間前までの予約制、4名以上で実施。土日の体験については要問い合わせ
休日    :年末年始、7月10日〜26日 ※食事付き体験は水曜定休
料金    :木目込み体験のみ 3500円(税込)
       昼食付き木目込み体験 6500円(税込)※百足屋本店の「百足屋御膳」(3240円)とセット
                      >百足屋本店【公式】

体験内容について

ストラップのモチーフは三種類の中からお選び頂きます。 各モチーフにより、難易度や、体験時間に違いがございます。 ※下記の体験時間はおおよその目安であり、大幅に前後する可能性がございます。

木目込みイメージ

・まめ鞠 (4面)  ……  約1時間
・花   (6面)  ……  約1.5時間
・ふくろう(11面)  ……   約2時間

ご予約について

体験場所 : くろちく天正館
住所   : 京都市中京区新町通錦小路上ル百足屋町380
電話番号 : 075-256-9696 ※予約受付は月曜〜金曜(祝日を除く)10:00〜17:00

木目込み人形とは

人形イメージ

木目込み人形とは、江戸時代中期に京都で誕生したお人形で、上賀茂神社の神官が柳の木の枝の筋に端布を押し込んで衣装を着ているように見立てたことが始まりとされています。 木の筋に布を押し込むこの動作が「木目込む」ということから、「木目込み人形」と呼ばれるようになりました。 くろちくでは、伝統的な技法を受け継ぎ、今では数少なくなったアンティークの着物を着せ付け、世界にひとつだけのお人形をおつくりしています。

▲上へ戻る